GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

古洋書

今日は早速クリスマスローズのアップ(笑)

よく分かりにくいかもですが、根っこがあらわになってます。
普通クリスマスローズなど根っこはこんな小さな株でこんなしっかりとした根っこは張らないもんなはずやけど、ボクの過酷な飼育により、何度も生死をさ迷い、根だけ肥大してしまいました(苦笑)
土の根元から随分太そうな根が見えたし、これは!!と思いさらに過酷な状態にしてしまったけど、なんかボクの中では輝きをとりもどしたかのように思う。
だってめっちゃかわいいもん!!
頑張ってでかくなっておくれ(笑)

話変わって今日は洋書のコト。
ボクがpusseに入って間ナシのころ、、、
当時はキャトルセゾンとかに憧れてて、でももっとオリジナリティのある雰囲気を求めたりもしてた。
そして、偶然店の前にあった古い本屋、そこに見切り本特価みたいなコーナーがあって、何かに引き寄せられるように、あさってみたら、目がキラリ!!
もうその本はvertdegrisによってお嫁にいってしまいましたが、(相方が・・・泣)それ以降、古本屋にいってはカワイイ洋書を
探しまくったのです。
今は、いくつかのルートから仕入れたり、ハンガリーに住む姉に産直で届けてもらったりなのやけど、時間あればまた古本屋巡りとかしてみたい。
今日は古本の画像はないのやけど、また明日に!!
でもなかなか何でもいいわけでなく、自称目利きの自分がいくつかの基準をもとにランク付けしてて、紙の質感、表紙のインパクト、中の字体など、ホントによいものは少なくて、いつか、その良さをいろんな人に共感してもらえたらいいなあと常々思うばかりなのでした。
洋書はホントに何かと一緒に並べるだけですごいカワイイカッコイイ雰囲気がでるのでオススメです!!!

関係ないですが、洋書画像がないので、もう一枚。
カランコエのデザートローズ。唐印ともいいます。インパクト大!!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村ランキング参加してます!!お気に召せばクリックお願いします!!

広告を非表示にする