GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

ブライダル

プーゼで、同期が僕を合わせて5人居た。

みんな女子で、相方以外は歳もバラバラ。

一気に5人も採用やなんて、個人のお店では少なく、さすがプーゼと言うべきか(笑)

みんなお花屋経験はゼロ。学校行ってた子は居てたけどまあ、実際は横一線で、そんな未熟な5人を先輩達は、「ちびっ子組」と呼んでいた(実際は、結構いい歳−汗)

お店の中での試験があり、それに合格すると、いつしか、みんながチームごとに別れた。

チームというのは、まあお店の規模も小さくないし、みんなが全てを把握するのは無理で、だから雑貨部隊やブライダル部隊、もしくは各店に配属となる。
以前グリ日記で紹介あったように、僕と相方は雑貨部隊。

だから、違った部隊の仕事はほぼ回ってこなくなる。

まあなんでこんな話になったかというと、今日、配達で結婚式の二次会の高砂装花をしてきたのである!!

(暗い店内でよくわからんくてすんません!(苦)


まあようは大きなアレンジメントというわけやねんけど、ブライダルの披露宴のお花って高いとおもいませんか?
でも、それにはやっぱりワケがあって、一生に一度の結婚式。
何度も打ち合わせして、入れるお花を搾っていく。
すると、当日入荷がないというわけにはいかない。
なので、絶対入荷の注文をかけるねんな。そして、枯れるなんてとんでもないから多めにに注文となる。
何日かまえからそれを想定して発注して、前日前日前々日とかから多めのスタッフが集まり製作にとりかかる。当日は早朝出勤。そしてもちろん、配達、装花・・・と、とにかく手がかかる。
そうやって、一生に一度の結婚式に、最高のパフォーマンスがしあがるねんな。

まあブライダルには少ししか関ってこなかったけど、今日はなんか楽しかった(笑)
昔はあまり興味も無かったけど、歳食ったせいかな〜〜〜(苦笑)


告知
−VERTDEGRIS−月に一度の贅沢お昼。
     第二木曜日
   一回目  7月14日
  12時より(都合により変更あり)
     3000YEN 
    定員 8〜10名(テーブルの都合によります)

驚いたことに、
満席になった模様です!!ありがとうございました!!

第二回以降に続けられるようがんばります!!


vertdegris@i.softbank.jp 古川博之
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村ランキング参加してます

広告を非表示にする