GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

時の流れ

週末も終え、また平穏な週明けです。

土日は、たくさんの方がお越しいただき、ありがとうございました!

いあや、でも寒い週末でしたね〜




昨日は、わりと早めに片付けがすんだので、久々に、カフェチーム(アヤコ店長・ユカちゃん)でカフェミーティングをしました。

ちょっと春から体制も変わっていく部分もあるけれど、そのすり合わせなどをした。



お店を始めてから、ふと感じてきてたことがある。

自分が、まだ30前後で勤めていたころ。

自分以外の同僚とか、後輩とか、ある時期でちょこちょこ入れ替わり、(まあ辞める若者も多いわけで)、そのたびに新しいスタッフとの交流も当然増える。

ただ、入ってくる子達もまあ、せいぜい自分の歳の3〜4歳前後。

だから、そんなに歳の差も感じることはない。

お店し始めて、だんだん自分も歳をとる。

だから、徐々に、歳の差の離れた子達を教えたりすることが多くなってきて、10歳近く離れたりもしてくる。

人間て、きっと歳の節目というか、自分が昔ある年頃に悩んだことや感じていたことは、同じように、そのくらいの歳の子が、同じようなことを思ったり悩んだりするんやな〜と感じてきてる。

同じ道を歩いてきてるねんな〜と実感する。


お店して3年たって、スタッフも長い子は3つ年をとり、その子達もそのあいだで一回り大人になり、さらに若い子を教えながら、僕が悩んだ場所で悩み、さらに、新しい子を見て、若かりし自分を思い出す。


ややこしい説明になったけど、年齢層が広がってくると、すごいすごい時の流れを感じるってことです。


今日は大寒ですね。

寒いですが、風などひかれませんように〜





]

学園前レッスン


こんなとこでなんですが、やっぱりなおちゃんの卒業もあり、しばらく外でのレッスンは見合わせしようかということになりました。

ですので、次回2月をもちまして、学園前でのレッスンは終了とさせていただきます。

みなさん、ほんとにありがとうございました!

現在、僕の生花レッスンは、ラボで行うことを考え中ですので、またよろしくです〜!

2月19日 19時より

ラストレッスン、テーマは・・・

僕の大ス好きな「ラナンキュラスを活ける!」

です!

この曖昧なテーマ(笑)

珍しいラナンキュラス買ってきますよ〜!

グリ日記はコチラ
スタッフブログはコチラから!


早く春がきてほしい!にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

広告を非表示にする