読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

蚤の市


ただいまです。

昨日、無事帰還いたしました!!




前回の蚤の市、二日間あるこのイベントで、初日で商品がかなり減る、という事態に陥いりました。

せっかく来てくださった方に申し訳ないと思い、今回は、車2台で参戦することになりました。



以前、トラックが横転してしまった過去があるので、2台目を誰が運転するか?、ということで、僕が行くことになりました。


そんなそんなの「蚤の市」。


初日は生憎のお天気。


朝イチはなんとかもちこたえる!と思ったんやけれど、昼くらいから、
ポツリポツリ・・・


うちの品物は、水気に弱いものが多い。


だから雨は致命的な事態。

この日のために、どれだけ多くの時間と努力をしてきたか・・・、みんなの気持ちを考えると、ほんまにココロが折れた。

せやけど、落ち込んでられへん。

僕は、傘を買いにコンビニへ。


そして、その15分の間に全ての「負の気持ち」そ捨てて、戻ってきたらなんかすっきり(笑)


お店してて、なんか最近、いい意味で気持ちの切り替えが早くなったというか、逆境に強くなってきた(笑)


そう!

そして、全て切り替えて、ざざぶりにもめげず乗り切った。


そして、二日目。


快晴とまではいかないけど、ほぼお天気!!


よし!

これはいける!!

なんとなく、そう確信した。


そして、結果、たくさんの方がいらしてくれた。


すごく忙しくて、飲まず食わずで走り続けました。






僕は、自分でお店したいと思った理由のひとつに、自分のやっていることが、たくさんの方に認められたいという願望があるからやと思う。


もちろん、誰かの笑顔も見たい。


単純に、お花が好きなのもある。



ただひとつ、エゴな表現ができるとしたら、それが、


「自分の仕事」が人を魅了できるかの証明やと思う。


このお店かわいいね、って聞こえたら、めちゃテンションも上がる。


イベントとかは、ほんとに一瞬の勝負。



せやから、今回、行ってほんとに楽しませてもらいました。


ちょっとハードスケジュールやったけどね(苦笑)





お越しいただいた方々、ほんとにありがとうございました!


こんなどこかわからん京都の端っこのお店が、大都会・東京でたくさんの方に喜んでもらえて、すごくうれしかったです。



ポンプ、ラボを守ってくれた娘たちもありがとう!


あと一ヶ月、走ります!!



にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

スタッフブログはコチラ

グリ日記はコチラから


HPはコチラから

広告を非表示にする