GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

グリオの秘密基地


神戸のプチ遠足で後ろ髪引かれたグリオです。

(もう開き直って'グリオ’連発です)



みなさん、僕の妄想発言でざわついておられるようなので(笑)、先にゴールを申しあげます。


いろいろな縁あり、日程などは未定ですが、神戸に僕の秘密基地を設けようと思ってます。


VERTDEGRISの新店じゃないです。

あくまで、僕の個人的な思いを叶えたいという思いです。


細かなことはこれから徐々に話していきますが、むしろVERTDEGRISのセカンドラインとして、自分の絵を描く場所・・・。


そんなそんなの第二章です。







話は過去に戻ります。


神戸を後にして、それからも特に神戸への未練たらたらだったわけじゃなく、当然、元の日常が始まった。

もう神戸の話なんかも頭から少しずつ消えて、3月の多忙期に入り、卒園卒業関係のお花に追われた。






そんなある日、相方とこれからについて討論する機会があり、ふとした会話から、僕はいつかフリーな仕事がしたいことを伝えた。


フリーな仕事。


お店に立って、ご注文のお花を作ったり、カフェにこもったり、お庭したりすることも、前述のとおり僕は仕事がすきやから、どれも楽しんでいる。


でも、そのどこかで、すごく攻撃的な自分もいて、路上ライブで成功を収めた人たちやフリーランスな人への闘争心とかがあって、チームプレイもありながらも個人プレイで点を取りたいと願う気持ちがある。


そうした会話の中で「神戸」というキーワードが出てきた。


土地勘ゼロのくせになぜか「神戸最強説」をもっている僕。


いや、これはデキル男なら勝負でしょ、ということで二つ返事。




これはまた視察にいかなあかんな・・・と思っていた矢先に、神がまたヒントを持って舞い降りてきたのである。




妄想は続く・・・



にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラ

広告を非表示にする