読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

ブランド力



今日は木曜、定休日。


営業している日とはやっぱし違って、色々することはあるんだけどどこか緊張感は違う。


そんな今日は、2時間ほどあったので、お店でブーケの写真なんかを撮ったりした。



基本的に、写真を撮るパターンとしては、

お客さまからの注文分

自分が撮りたくて買ったお花を使ったもの

との二種類がある。(僕の場合)




どちらがどうというものではないけれど、誰かのために作ったブーケやアレンジと、自分の感覚100で作ったものとは、多少に違いが生じる。



それは、技術を要する職には全て通じるものかもだけれど、

どんなニーズにも応えますよ、というスタンス

オレのプレイを見てみろよ!的なやつと、

の違いでもあるように思う。





うちは、どんなニーズにも応えれると思って作っているし、そして後者のような、お任せ的なことも進んでやりたいとも思っている。



ただし、後者には、信頼というブランド力が必要だ。



お店をして5年、やっぱりブランド力が不可欠だというのがわかってきた。


ブランド力とは、決して高級なものだけでなく、ダイソーでもユニクロのような比較的良心的価格を目指した企業でも存在する

”見たこともない同種の店で買うよりも安心がある”


といったものでもある。



そして、その安心感を伝えるために、こうして日々写真を撮ったりして、少しでも多くの人にVERTDEGRISはこういう作品を作るんだよ、と伝えている。



すごくすごく地道なことしてるけれど、こうして日々積み重ねていく先に、さらなるステージが待っているはずだ、と思う。




そんなGRIO日記にぽちっと応援お願いしまっす!!

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラから

広告を非表示にする