読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

今日はカメラのレッスンだったよ



今日は梅田でレッスンでした。


今年より始める、僕も未開のゾーン、BOUQET&PHOTOのレッスンです。


そう、写真です(笑)




来ていただいた方に初めにご説明させていただいたんだけれど、僕も偉そうにはしているけれど、お店を始めてからカメラを持ちました。


なので、まあ5年生くらいです(笑)


だから、自分がぶつかった壁とかもつい最近のことばかりだし、よりみなさんと近い感覚でお伝えできることも多いだろう、、、というレベルのクラスです(笑)




もちろん僕はカメラマンでもなく花屋なので、あくまで花寄りのもので、あまりに専門的なことを言えるわけでもないんだけれど、写真界から見る花写真と、花界から見る花写真は、きっとアプローチの仕方も違うし、なによりお花に対するまた違った角度からの目線で、よりお花に対しての想いが深まってくれたらいいな〜と思ってます。






僕は、わりとなんでもするほうです、


それは、お花さんの中でも、個性というかいろんなお店がいろんなスタイルであったほうがおもしろいと思うし、生花に特化したり、うちみたいにプリザと平行するのもまたよしかと思います。


ぼくが、なんでもするほうなのは理由があって、(僕単体ではプリザはしないけれど)それは、上に書いたような、いろんな角度からお花を見ることによってわかる深みというのがたくさんあるからです。




ドライにしても、鉢物にしても、庭でも雑貨でも家具でもなんでもだけれど、あるところでは何か繋がっていて、それが結果として自分が花を束ねるときに集約されると思ってます。





受験勉強のときとかに教えてもらったことに、「記憶の木をつくろう」みたいのがあって、土や砂、岩場、いろんなとこに伸ばした根っこや、光合成するために伸びた葉っぱ、
のように、いろんな違うものから受け取った栄養が、結果として幹を太らせる・・・そんなイメージです。





なので、こうして写真からもお花に向けた栄養がゆきわたるような、そんなレッスンにしていきたいと思っています!




さて、来週にも同じクラスがあるので、ネタバレなしでいくけれど(笑)、そんなそんなの意思表明だけでもブログに綴っておこっと〜〜〜〜〜というブログでした!







ぽちっと応援お願いしまっす!!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラから



2月18日にあるデモイベント 興味ある方は[https://www.facebook.com/events/779260792184966/:title=コチラ
]