読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

梅田店にて考え事


今日は梅田で定期レッスン!

梅田に一時間かけて来るのもだいぶ慣れてきたな〜






そんな梅田店が生まれて半年ちょい。

もうすでにすごい長い気がしてくる(笑)



もともと、この田舎町のVERTDEGRISを、もっと世間に知ってもらいたい、と思い始めたのが一昨年の冬で、構想を練り始めたのがちょうど去年の今頃。

正直、年がら年中走っているうちは、ほんとはなかなか新しいことを考える頭の中の余裕はなくて、目の前のことでいっぱいいっぱいなとこもあった。


でもさ、うちの顧問税理士さんがさ、

「経営者だったら、忙しいからといって、同時進行で考えれなかったらダメでしょう」

といったその言葉に感化され、一気に話が進むことになった。




そして、ギリギリでタイトな日程の中、前に進んだ(笑)







知らぬ土地に腰を下すのは、ギャンブル性も高くて、この半年だけなんだけど、紆余曲折の中ですごくいろいろ学んだ気がする。


いや、学んだとは呼べないかな、どちらかというと、いろんな課題に出会えた気がする。


色んな新しい方との出会いや、企業の方もそうだし、売り上げの管理もだし、人事の事も仕事内容も、今まではそこまでクローズアップしなくてもトントンと進んでこれた。

(いや、ほんとはいろいろあったけどね(笑))


もしも、新たな挑戦に挑まなければ出会わなくてもよかった課題もあるのかもしれないけど、
挑戦せずその課題を知らずに過ごしているもうひとつの今があるとするなら、それがベストだとは思わない。


県予選で敗退していたチームが、ある大会で全国大会にでることになり、さらなる課題を見つけることは、強い相手チームにと戦う以上に、自分の未熟な部分という強敵との戦いにもまた燃えるのかもしれない。


そして、それを一つ一つクリアしていくことがきっと経営なんだろな。




こうして前に進めるチャンスがあることが一番だと思うし、いろんなことをクリアさせて、梅田をいつか”行列のできるプリザ・アート専門店”にしてやる!と心に誓うのでした(笑)







↓↓↓こちらポチっと応援お願いします!


にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラから

広告を非表示にする