GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

梅田をうろうろ



今日は梅田でレッスン!



午前中でおわり、午後から珍しく時間が取れて、用あって梅田の北、グランフロントあたりまでいってきた。



僕、若い時からショッピングが大好きで、何買うわけでもなくいろんなお店をぼんやり眺めながらうろうろすると今でもドキドキしてくるので、たとえ仕事関係だとしてもちょっと道中は浮かれてたりする。




そんな梅田の道。




学生時代も梅田でバイトしてたので、割りと梅田MAPはわかりやすいというか、まわりの景色とかでだいたいの方角がわかるんだけど、梅田店作って、通う回数が増えると、大きな道路を渡るのが不便だったりもするので、ついつい地下を歩いたりすることが多くなった。



・・・


・・・


・・・




梅田の地下道はややこしい!


むしろ鬼ややこしい、いや、鬼だ。




頭のなかでは、大きな道路の真下、平行に進んいると思いきや、ん・・・??と思ったら全然違うとこに進んでて、ヤバい!と思って近くの階段から地上に上ると、自分が思っていたとこと全く違うとこに出た、ということが何度もある・・・



方向音痴な覚えはないんだけど、くたびれた足を抱えながらうんざりと引き換えしたりする。



がしかし!



今日は、かなりスムーズに進めたじゃないか!


ほぼノンミス。。。じーん。





いや、田舎者だけどさ、いつまでも成長しないわけじゃないんだぞ、梅田よ!!







そしてそして、ほんとに言いたかったことはそんなんじゃなくてさ、その帰りの道中、ちょっと阪急百貨店の、ちょうどショーウィンドウの横を通った。



そんなに毎度チェックしてるわけじゃないんだけど、ここのショーウィンドウは、いつ見ても見応えがあって、百貨店も不況の波があるであろう中、ほんとに力が入っている。


今回のものは、花屋として、ほんとに感動なディスプレイだった。



もう、見るのが一番早いんだけど、なんていうか、ディスプレイが大好きな僕としては、何もない空間が、まるでもともとそこは森であったかのような装飾というのが一番惹かれる、そしてそんなディスプレイなのだ。






僕は常々空間を作りたいとい言っている。



でもそれは建築的な意味ではなく、まさにこういデパートのウィンドウを飾るというのが、ずっとどこかで目標の一つだと思っている。




今日はウィンドウを見て、猛烈に燃えた!



まだまだ満足しちゃおれん!!!






↓↓↓こちらポチっと応援お願いします!


にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラから

広告を非表示にする