GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

ポンプ小屋で一日



今日は久々に終日ポンプ小屋勤務だった。



最近、レッスンや打ち合わせなんかで外出が多く、一日滞在するこがほんとに少なくなったので、今日は我が店が逆に新鮮に感じた。




土日は、カフェのお客さまとお花入用の方がほんとにたくさんいらっしゃって結構にバタバタするので、こんな僕も一応戦力である(笑)










現場は現場でとても好きだ。



もともと、OPEN当初はスタッフを採る予定もなかったくらい。






そんな僕が今こうしているのは、、僕が他の誰かに自分の何かを認めてもらいたい欲が人よりも大きいのかもしれない、と思う。



お店をする前は、ほんとにお店をOPENさせることだけが夢で、何年も下積みしてそこに向かうことが幸せであり原動力であったんだけれど、お店や会社は、継続することそのものにものすごいパワーと知恵が必要で、今は、「止まること=後退に等しい」と思うようになった。



だから、大きくすることだけが成長ではないと思うけれど、よりたくさんの人に認めてもらうためにできることを24時間考えている。




そして、それをさせてもらうために、スタッフ達がいてくれている。





顔馴染んだ方達に、「久しぶりですね!」と声をかけていただくと、ちょっぴり切ないような気持ちにもなったりもするんだれど、愛される店づくりは、100%お店を離れては成せないことなので、こういう日は大事にしていきたいな、と思った。






↓↓↓こちらポチっと応援お願いします!


にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラから



各種お問合せは

VERTDEGRIS (ヴェ−ルデグリ)

0774−71−3505 木津本店

広告を非表示にする