読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

1DAY集中レッスン「グリオ塾」

 

少し前に、スタッフチコと、こんな話をした。


「もっと楽しめるレッスンてどんなかな〜」


うちは、かなりの数のレッスンをしていて、もうほんとかなりレッスンで成り立っているような店です。


だから、もちろん初心者の方も楽しめるような単発レッスン、そして、長く続けてくださってる方に向けた、ステップアップレッスンの強化は常に考えてます。


だけど、さらに幅を広げたい。


自分たちが、色々とレベル上げをしてその上積み分、そこに特化したレッスンができないだろか。


そして、出した答えが、

「丸一日かけて、どんなことも一気に詰め込めるプライベートレッスンみたいなのができたらいいね〜」だった。










そんなそんな数日後・・・


その機を待ったかのように、一通のメッセージが届いた。


FBでは以前から友達のお花屋さん、東京で活躍の「mallowさん」からだった。



ほんとにその話を聞かれてたんじゃないかと思うくらい(ご本人にもいっていない)のタイミングで、レッスンできませか?と。


いやいや、僕もいつも彼女のFB見させてもらってたんだけど、何を指摘するとことろがあろうか?というくらい、素敵な作品に素敵な写真の数々。


でもでもわかる。


どんなにいろいろ学ぼうとゴールのない仕事。


学んでも学んでも無限に広がる花の世界は、深まれば深まるほどにさらにその自然の力に圧倒されることばかり。


そんな職人的な部分を多く携えた方なんだろう。




僕は、「僕でいいんですか?」とだけ確認して、二つ返事をした。



そして、スケジュールの設定などを合わせ、東京の彼女は、前日からホテルをでの一泊旅の準備をしてくれた。


そして月曜の朝の仕入れからの帯同から、帰りの新幹線まで、みーっちり、僕の持てるすべてをさらけ出す感じで、ひたすらあれよこれよと説明させてもらいました。










うちが、僕が思う限り、VERTDEGRISの持ち味は、色合わせ(花合わせ)にあると思ってます。




形や組み方なんかは、お店によっても千差万別であったり、基本的なルールがあって、練習次第で必ず上達はすると思うんだけど、
ちょっと詳しいことは伏せますが、たくさんの花のなかから、ドンピシャにまとめるにはある種の感覚とメカニズムなようなもので、いかに相乗効果を生み出すかは、それなりにコツがある。


そういうのは、なかなか短時間では伝えきれなかったり、花のある場所で、いろんなパターンを目で見ながら説明させてもらったほうが確実にわかりやすいと思う。



実際、彼女がスポンジのように吸収力があったからというのもあいまって、スイスイ〜と進められて、そして早速トップの画像は彼女の作をVERTDEGRISで撮ったものです。










ゼロから学ぶも良し、はたまた、今まで学んだことがあるなら、そこに僕の学んだことを伝えることが出来たら、それはきっと足し算でなく掛け算のように知識技術のストックになるかと思うので、もちろんプロの方たちにも、このプライベート塾スタイルをこれから少しずつやっていきたいと思う。



興味ある方はぜひご連絡ください!


→gris0924@yahoo.co.jp




そんなそんなの一号生、「MALLOWさん」のブログはコチラ

FBもされています。

とにかく、花の写真綺麗なので、ぜひご覧になって、ぽちっとしてみましょう(笑)






↓↓↓僕のも・・・ポチっと応援お願いします!(便乗)


にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

グリ日記はコチラから

スタッフブログはコチラから