GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

ポンプセレクトクラス

f:id:vertdegris87:20170228135641j:plain

「ポンプセレクトクラス」の空席ご案内

 

グリ日記でご案内していた、今期の4月から始まる「ポンプセレクト」というクラスなんですが、まだ少しだけ空きがあるのでご案内いたします!!

 

このクラスは、グリオこと、僕古川博行が担当いたしますお花の合わせ方のクラスになります。

 

相方がポンプ小屋で色々と自分で花を選ぶレッスンを展開していますが、彼女のクラスはどちらかというと用途に合わせたクラスがメインになっていて、ディスプレイやギフトなどを勉強する目的のステップアップクラスになっています。

 

 

このクラスはですね、単純に花を、色と形と、もともとその花が持つ雰囲気と、それらをどういった配分で合わせていくのが一番きれいなのかを追求したクラスとなっています。

 

なので、作り方や演習の仕方というよりは、花を選ぶ段階で苦手意識のある方や、さらに引き出しを増やしたいかたに、叱咤激励する模様となっています(笑)

 

(目安として、基本的には当店の定期クラスを1年でも受講された方が対象と考えさせていただきます。そうでなくとも基本的なアレンジ・ブーケは普通に出来ますよ、という方はご相談)

 

 

宿題はありません。

 

1年でゴールというものではないのですが、一旦1年パックとなっています。

 

 

 

 

 

グリ日記で告知してから日数もたっているので、

あと午後2時のクラスが2席だけしか空いていない案内になるんですが、僕のポンプ小屋での初の定期クラスになりますのでどうぞよろしくお願いいたします~!!

 

 

ご希望の方は VERTDEGRIS LABO  へ

    0774-71-3515

    gris0924@yahoo.cojp

 

 

一応ですね、ある程度レベルに差がないようにと思っていますので、作ることに関して不安な方は一度ご相談ください。

 

ではよろしくおねがいいたしますっ!!

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

コチラ↓ぽちと応援お願いします!!

 

 

 

 

 

ラナンキュラス

f:id:vertdegris87:20170225115008j:plain

こないだ、木津⇔大阪往復間の運転時間がどうこう話したとこなんだけど、この週末から今日にかけて、仕入れとレッスンで大阪通いの4日間でした(笑)

 

いやー走った走った。。。

 

 

今日はそんな中の、土曜日の単発クラス「ラナンキュラスのバスケットアレンジ」のレッスンのことを。

 

 

ラナンのアレンジは、昨年もやってすごく人気のクラスやったやつです。

 

なにしろラナンの人気がすごいからさ、リピートしたんだけどさ、今回もたくさん来ていただきました。

 

 

 

 

僕もすごく好きです。

 

色も形も豊富で。

さらに毎年新しい品種が現れて、毎年ドキッとさせられます。

 

 

 

そんなラナンなんだけど、不思議に思うことがあります。

 

 

今でこそこの時期のレッスンにもギフトなんかにも、入らないものはない、というくらいに使っていて、うちの生徒さんやお客さんの中にもラナン大好きの声もよく聞くんだけれど、実は僕、花屋になるまでは知りませんでした。(花屋になったのは24くらいの頃です)

 

 

いや、むしろ僕くらいの年代がわかる方たちは、どのくらい知っていただろうか?と疑問に思うくらいです(かなり自分中心の考えですが)

 

同じ球根の、チューリップやヒヤシンス、ムスカリ、、、などなどはなんとなく知ってたけど、こんなに人気なのに知らなかった事実が、すごくすごく不思議だなーーと毎年思い続けています。

 

 

まあかわいからいんだけどさー(笑)

 

 

 

はい!話は戻ります!

 

去年に引き続き、今回のレッスンでも、できる限りの色と品種を揃えました!

 

というのも、うちでやっている「〇〇〇のアレンジ・ブーケ」など、もしも多様な品種を持つお花がテーマの時は極力人数分色目や感じをすべてバラバラで花を集めてるのです。

 

これは、仕入れにしても一人一人の花巻にしても、なかなかに脳を使う作業なんだけど、来られた方が、何種類もの花合わせを見れる楽しみを提供したいという趣旨なのです。

大変な反面、そうやっていろんなのを考えたりしている時間もすごく好きなんではあるんですけどね(笑)

 

 

ステキにできあがる作品たちを見て僕も楽しかったです。

 

 

まだしばらく入荷あるんだけどね、レッスンは一度きりー。

 

またきっと来年もやりますので、ぜひよろしくお願いいたします~!!

 

 

 

 

広告を非表示にする

ちょこっとオシラセ

f:id:vertdegris87:20170222125124j:plain

ちょっとしたオシラセ。

 

うちは、レッスンの際にほぼ必ずサンプルとしてデモンストレーションをしてます。

 

それは1日に3部制なら、きっちり3個のサンプルを作るわけです。

 

 

そのサンプルは、店内を彩るディスプレイとして飾ったり、また来店される方へのレッスンサンプルとしてお店に置いておくようにしたりしています。

 

 

そんなサンプル事情があるんだけど、逆に、

単発レッスンの場合、テーマも先に決まってレッスン案内を出すんですが、この日のレッスン受けたいけれど日程が合わない、ということで断念される方も少なくないです。

 

 

そこで「サンプル便」的に、レッスン案内が出た際にレッスン予約と並行してサンプルをお届けさせていただくシステムを採用しようと思います。

 

1個につき先着1名になりますが、レッスンをご予約していただくのと同じ感じでメールや電話で予約していただけたらOKです。

 

ただし、こちらは生ものであるという前提でのことなので、プリザアートは適用外なのでご了承ください。

加えて、極力良い状態でお届けしたいので、レッスン当日に出荷、翌日着が基本となりますので、合わせてご了承ください。

 

こちら、特典として、なんと送料無料でお送りさせていただこうと思いますので、気になるかたはぜひぜひ!

 

いや~お得だな(笑)

 

 

さあ、そんな新しいサービス、今週末の「ラナンキュラスのバスケットアレンジ」から早速始めたいと思います。

 

どうぞみなさまよろしくお願いいたします!

 

 

 

ランキングに参加してます。

コチラ↓ぽちと応援お願いします!!

 

 

 先日UPした、「花と野菜と果物と」。。。

たくさんのお褒めのことばありがとうございます!

いつかこれも一つの仕事になったらいいな、と思いながら頑張って作っていきますので反響よろしく~(笑9

 

 

 

 

広告を非表示にする

走る走る

f:id:vertdegris87:20170214135239j:plain

梅田店が出来てから1年半になるんですが、だんだんと木津⇔大阪間の移動が増えてきてます。

 

 

それはレッスンの需要の増加のおかげなのでとてもありがたいことなんですが、週に3回、月に12回ほどの大阪への仕入れを含むとなんとに月に半分以上の日数の木津⇔大阪間の行き来をしていることになります。

 

梅田店ももちろん我が子のように愛しているけれど、運転時間がはんぱない(笑)

 

 

市場は、ちょうど梅田店と木津店の真ん中くらいなので、いっそ市場の近くに住んでやろうか!という気分にすらなります(笑)

 

 

 

さあ、そんな今日も梅田でレッスン。

 

到着さえすれば楽しいもんです(笑)

 

梅田店できて1年半ほどになるんけれど、だいぶレッスンも定着してきたというか、梅田での生花の単発レッスンは僕しかやってないからなんけれど、毎回のように来てくれる方も増えてこれってほんとにレッスンしている者からすればすごくすごくうれしいことです。

 

いつか梅田店にも生花を常備させることが目標だな~

 

梅田で花カフェしたら楽しいだろな~

 

そんなそんな考え事をしながら、今は頑張って走ります!

(僕の車は、駆って5年で14万キロ突破(苦笑))

 

まだまだやりたいことがいっぱいある。

 

がんばるがんばる。。。

 

 

 

ランキングに参加してます。

コチラ↓ぽちと応援お願いします!!

 

 

広告を非表示にする

花と野菜と果物と

f:id:vertdegris87:20170213170006j:plain

東京の旅も終わりまた日常です(笑)

 

帰ってきてしばらくはすごく熱冷めやらぬ感じで、なんだか創意が湧いてきたような気がしてきたから、以前ここでも書いてた「花と食べ物」的な写真をまた少しずつ始めることにした。

 

カットした野菜やフルーツなどと切り花を組み合わせたもので、美味しそうなイメージとお花の綺麗さを同時に感じることのできる写真です。

 

 

1年ほど前にちょこちょこだけどやってたんだけど、

多忙期などに重なったりしたのもあって一時停止にしていました。

 

 

 止まっていワケとしては、

実物が、正直飾り続けるほど寿命の長いものではないし、そのためギフトやレッスンなどにもの向いていないし、、、という、

まさに趣味極みのようなものであるからでもある。(自信満々言う)

 

 

使わなかった食材も使った食材ももちろん後で美味しく頂くし、折れたお花なんかも素敵に飾りたい、という部分では相当エコなんだけど、切ったものは切った瞬間が一番水々しいので、ほんとに儚い儚いやつなんですね。

 

 

でもこういう料理のような花のようなものって、自分の中でやりたいことの部類の一つなので、レベルUPも兼ねてもちょっと撮ってみようかと思ってます。

 

 

ほんとはもっと規模を大きくして、テーブルコーディネート的にすればもっと素敵な感じになるんだろうけれどね、「もう食べれません」になるので今はこんな感じで。

 

 

んー楽しいーー

 

 

 

素敵な器も増やしていこー。。。

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

コチラ↓ぽちと応援お願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

「トーキョー」 帰宅

f:id:vertdegris87:20170211160027j:plain

珍しく長編になった「トーキョー編」もこれで終わりです(笑)

 

あと少しお付き合いください♪

 

 

 

市場を後にしたあと向かったのは、今回お世話になっているマロウさんの自宅兼アトリエ。

 

場所は田園調布でした。

 

 

 

以前、東京のイベントにきたときに、一瞬だけ抜け出してローランボーニッシュのお店に訪問したことのある、あの高級住宅街、「田園調布」です(笑)

 

すごいな~

 

 

というかさー、高級住宅街って坂道多すぎやしませんか?

 

 

まあそんなことはおいといて、そのマロウさんのアトリエに到着!!

 

 

引っ越しした直後ということで、ほんとにきれいでスタイリッシュで素敵なアトリエ。

 

 

さくさくっと水揚げを済まし、レッスンの始まる11時までにお茶などをごちそうになり、あっと言う間に時間は過ぎました。

 

 

さて、今回、前々日の募集にも関わらずご予約していただいた2名の方。

 

 

お一人は、マロウさんの生徒さん。

 

 

そして、もう一人はマロウさんもお顔を見るのは初めての方でした。

ただ、以前に、マロウさんへお花の問い合わせをしたことある方らしくって。

いやーこんなアウェイでありがたいことです。

 

 

そして・・・

 

 

いよいよ来られました。

 

 

お一人・・・・お二人・・・・

 

 

あれ?(心の声)

 

あれれ?(心の声)

 

 

実は、その方は、以前にうちの本店のある木津に何度もお越しいただいていたお客さんでした!

 

 

ご結婚とともに東京に来られて、(実はウェディングブーケも作らせていただいてます)何度か、東京のイベントでのワークショップに来ていただいたこともあります。

 

 

 

なので、ここでお会いできることに不思議はないんだけど、僕にご予約でなく、マロウさん経由でご予約いただいたことにびっくり!!

 

マロウさんも、そのことまでは知らず知らずで、なんかキツネにつままれたような気分でした(笑)

 

 

心の声では、しばらく「ええええ!」の連呼でしたが、さすがにそのままではレッスンが始まらないので、気持ちを切り替え(たふり)をして、レッスンが始まりました。

 

 

 

ほんとはここで、レッスンのブーケを載せたかったんだけど、前回にここまで書ききるつもりで前回のブログに載せちゃったんですが、銀葉、金葉のミモザのイエローをベースに、パープルとブラウンをさし色にしたブーケです。

f:id:vertdegris87:20170210095919j:plain

せっかくマロウさん経由できてくださった方達なので、ちょっとマロウさんとは違ったベースにできたらいいなと思って合わせたブーケです。

 

 

その後もお茶を出していただき、わいわいとお話しをしながら、とても素敵な時間を過ごさせていただきました。

 

 

 

今回初めて「自宅アトリエでのレッスン」というものを体験させてもらって、その、生徒さんとの絶妙な距離感であるとか、日常の中での非日常の演出などなど、いろいろ自分の中でインプットできたこともあり、本来の目的以上に収穫のあるレッスンも経験値となりました。

 

 

ほんとにいたれりつくせりのマロウさんありがとう!

そんなマロウさんへのお問い合わせはこちらへ

 

 

東京は、何度かはいったことあるんだけど、ほんとにそのすべての規模がギガバイトで、ほんとにあらゆる夢とか希望とか、プラスなこともマイナスなことも全部凝縮した街だなーと思います。

 

 

いつかどんな形でかはわかならいけれど、一つの拠点として花仕事ができたらいいなーとメラメラしながら帰りの新幹線に乗り込みました。とさ。

 

 

 

オマケ

 

実は、もうひとつ寄りたい場所があって。

 

それは表参道にあるガラスの「スガハラ」さんです。

 

以前、ひょんなことから取引の話にまで一気に進んで、ちょっと年末年始が忙しくて放置になってたんだけど、今回、担当の方にお会いできるということで、こちらもびゅっといってきました!

 

これまた長引きそうな気配なので、またその話はいつぞやに・・・

 

「トーキョー」(後編1)

f:id:vertdegris87:20170210095919j:plain

さあさあ、後編です。。。

 

大田市場は熱を帯びているようでした。

 

問屋が並ぶ通りに、ちょうど産地の販売フェアのようなものもずらり。

 

普段を知らないからそれが普段とどう違うのかわかんなかったけれど、産地さんだけでなく、問屋さんも声を出している。

 

大阪鶴見市場と違い、市場の構造的に問屋と競りのホールが繋がっていることもあってさらにその掛け声があたりに響いてる感じだった。

 

 

東京の花屋さんからしたらこれが日常であって、僕が今もこうしてすごいすごい興奮しながら書いている内容も、何を興奮しているの?的なんだろうと思うと不思議です(笑)

 

 

 

 

奇跡的に何人かの知人に会えました。

 

大阪にもある問屋さんの方、フローリストの方、きっとほかにも存在は知っているけれど顔がわからない人もいたんだろうな、と思います。

 

その中で、僕の知る数少ない産地の方に会えました。

 

 

そしてわーわー騒いでるうちに、ある産地さんが、持ってきている花でブーケ一個作ってください!っていってきてくれた。

 

信州の片桐花卉園さんです。

 

どんなんできるかわからんのに、リクエストいただいてほんとに感謝です!

片桐さんとこの素敵なカタギリ―フと呼ばれる(一部で)素敵な葉物も今後の引き出しに入れさせてもらい、さらに、花束ねるだけでさらにテンションの上がること

まさかの大田市場の人前でブーケを組むことになろうとは。。。

 

 

 

心に焼き付く思い出になりまして(笑)

 

片桐さん、どうもありがとう!!

 

 

 

 

 

そして、その後に自分のレッスンの仕入れです。

 

花を見ながらレッスンのテーマを決めようと完全に思っていたので、一からの構築です。

 

ありがたいことに、マロウさんが余ったら引き取ってくれる、と言ってくれたので(ありがとー)とにかく僕の持てる色合わせを全力で合わせることが一番のお礼と思い、かなり好き勝手買わせてもらいました(笑)

 

 

行く前にも使ったんだけど、やっぱしミモザだな・・・

 

なんてつぶやきながら、5時前に着いたのに7時半頃までたっぷり時間を使っての仕入れになりました。

 

 

こういう仕入れってほんとに神経の全てを使います。

 

お店だったら、多めに買っても店で使えるし多めに買えるけど、限られたなかで、さらに足りない!!ってなってももうどうしようもない。

 

 

足りるかな・・・

 

買いすぎかな・・・

 

最後の最後まで頭で完成をイメージしながら、大田市場を後にしました。。。

 

 

 

 

 

やぱし、もう一回延長!次回「後編2」にて!!

 

 

 

 

 

ランキングに参加してます。

コチラ↓ぽちと応援お願いします!!