GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

sadacoro→OPEN!!


今日は久々に降ったな---

そんな明日はいよいよ、木津のパン屋sadacoroのオープンです!!


本人さだちゃんは今頃仕込みに追われてぐったりしてるやろなー(笑)

たくさんのお客さんに来ていただくこと、僕もこころより願っています!!


いやー、なんか自分のOPEN前日を思い出す(笑)

期待と不安と、でももう後にはひけない、なんともいえない緊張感。

愛されるお店になってね!!


・・・って、おっと、遅れましたが先日より引き続き、今日はスタッフ紹介

第三弾!!

三女なおちゃんです。


お店に来てくれたことのある方ならご存知のあのキノコのような女の子、
阪上直子です。

お店がOPENしてすぐに人手が必要になって、募集をかけました。

それまで、知人とか知人の知人とかになんとか助けてもらっていた我が店に、初めて赤の他人(笑)がやってきました。


そんな彼女は、三重にある実家がお花屋さん。

それも創業2年のうちとは違い、ひいおじいちゃんから4代、80年以上も続いて
いるお店です。

自分が大きくなるにつれ、現役をつづけているお父さんお母さんを助けたい、
なかなか新しいことに取り組めないそんな大事なお店を、どうにか盛り上げたい・・・そんな気持ちでウチの門をたたいてくれました。


それまで大阪に一人暮らしをしていたけれど、引越しを決意して、やってきました。


面接の後、例のごとく相方グリは即決、その場で採用となりました。

そのときの、彼女の笑顔はよくよく記憶に残っています(笑)


まだまだ若い彼女は足りないことも多く、母ぐりに怒鳴られ、姉二人に叱られ励まされ、そして年頃の娘を持つ父親のように僕と喧嘩したりもしますが、いまや試験も合格して立派(?!)なフローリストです。


4代も続く店ってほんとにすごいと思うし、そんな彼女には商売人の血が通っているというか、天性の愛嬌があると思います。


技術的にはまだまだ負ける気はしませんが、負けず嫌いで努力家の彼女はいつの日か実家にもどり、素敵なお店を築いていくに違いない・・・かな?(笑)


そして、ちゃんと僕の言うことを聞きなさい(笑)



今日の当番は今コスモスまっさかり、コスモス寺の般若アヤコ!
   →コチラから!!


ホームページは
VERT DE GRIS ONLINE SHOP




ブログランキング参加しています!
pochiお願いしま〜す!
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村



VERTDEGRISへのお問い合わせは

gris0924@yahoo.ne.jpまで!!

広告を非表示にする