GRIO日記2

花カフェ VERTDEGRIS 古川博之の日々のこと

講師


昨日はレッスンやったわけですが、うちは、現在4人の講師がいてます。

グリ

野本(エミコ)

石橋(チコ)

ボク

です。

みなが講師専門というわけではなくて、グリ以外は大体月に2回前後。


講師業って、僕の中では、技術的なものも当然必要やけど、ちょっと別物なところがあると思ってる。


例えばでいうなら、なんでも作れる最高のシェフが、最高の料理教室を開けるかとういとそうではないと思うし、一品だけ特化して美味しい料理を作れる最高のエンターテイナーがいたら、きっとそっちの方が魅力的なレッスンになると思う。


だから、基本トークがそれほど得意でない僕としてはまだまだコレカラと思う部分が多かったです。


僕と相方は、同じ歳で修行を始めた歳も一緒やねんけど、負けずきらいの僕が、唯一素直に叶わぬと言えるのがその講師能力(チッ苦笑)



せやけど、以前、チコがこんなことを言ってくれました。

「グリ師匠のレッスンは、お客さんの、全てのいいところを引き出してできればそれをなるべく崩さぬよう楽しんでいただいてます。

オーナーのレッスンは、弱点を最小限でキチンと訂正して、完ペキにして帰っていただいてますね!」


と。


なんか、確かにその楽しさというのはいろいろな要素が絡まっていると言えるのやけど、そのチコの言葉で、自分のこれからを深めていける気がした。

今は、そんな方向性を楽しんでます!(笑)



エミコのレッスンはスゴイ濃厚で、まるでその生徒さんと以前から友達やったかのようなレッスンに見える。

チコのレッスンは、チコの出すパッ!!と明るいオーラが部屋全体に届いてるように見える。


いろんなやり方があっていろんな楽しみ方があって、うちはほんとにいい店や(笑)とホクホク顔でいております〜


さてさて明日はまた仕入れや〜


※今日はそんなチコの誕生日会。
雪で2日延期になりましたが、オメデトー!





]

学園前レッスン


2月19日 19時より

ラストレッスン、テーマは・・・

僕の大好きな「ラナンキュラスを活ける!」

です!

グリ日記はコチラ
スタッフブログはコチラから!


応援お願いしますっ!にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

広告を非表示にする